【解説】G-Sync Free-Syncは、ゲーミングモニターに必要か

2020-04-27

こんにちは、ユウキです。ゲーミングモニターオタクです。

 

ゲーミングモニターを買おうと思ったけど「G-Sync」「Free-Sync」ってなんだ…。

これってないとダメなのかな…。

 

こういった方向けのまとめ記事です。

 

記事の内容

  • G-Sync、Free-Syncとは?
  • ゲームに「G-Sync」「Free-Sync」は必要か。

「G-Sync」「Free-Sync」初めて聞く単語でよくわからないかもですが、実際かんたんです。

 

はじめに、G-SyncとFree-Syncについて、結論からいくと「デメリットないから合ったほうが良いよ。あと、対応している方選んでね。」です。

こちらについて、初心者向けにゆる解説していきます。

 

 

G-Sync、Free-Syncとは?

G-Sync Free-Syncとは

まずはじめに、G-SyncとFree-Syncは名前は同じですが、「機能はすべて同じ」です。

 

G-Sync、Free-Syncとは、下記の機能です。

パソコンから出力される映像と、モニターで表示される映像の「ズレ」を抑える機能

 

少し専門用語を使うと、下記です。

GPUから出力される映像と、モニターで表示される映像の間で発生する「ズレ」を抑える機能。

専門用語で「可変リフレッシュレート同期機能」のこと。

※GPU=PCのグラフィック処理を行っているパーツ。

 

ちなみにですが、映像のズレは「ほぼ発生しない」です。

「G-Sync・Free-Syncは、あくまで合ったら良い」くらいの考えでOKです。なくても全然OKなレベルです。

 

選ぶべきおすすめゲーミングモニターは「【2023】ゲーミングモニター 今選ぶべきおすすめ5台。【完全比較】」でまとめているのでチェック必須です。

【2023】ゲーミングモニター 今選ぶべきおすすめ5台。【完全比較】

続きを見る

 

実際にG-Sync、Free-Syncのゲーミングモニターは、こういった感じに表記されています。

» G-Syncのゲーミングモニター
» Free-SYncのゲーミングモニター

 

 

映像のズレが発生する理由

シンプルに説明すると、以下のとおり。

  1. モニターにはリフレッシュレートが決まっている。
  2. GPUにもリフレッシュレート(フレームレート)が決まっている。
  3. これらは通常は一定で、ズレは無い。
  4. GPUに高負荷がかかり、映像出力のタイミングがズレる。
  5. GPUとモニター間で映像更新のタイミングがズレる。

上記のとおり。

 

上記の順で、理解してもらえるとズレが発生する状況が、わかるかと思います。

 

 

映像のズレの影響

映像のズレの影響

映像のズレというのは、大きく2種類に分けられます。

 

映像のズレの種類

ティアリング:画面内に異なったタイミングの映像を表示してしまう

スタッター:映像が一瞬カクつく

上記のような現象が起こってしまいます。

そこで活躍するのが「G-Sync、Free-Sync」です。

 

 

G-SyncとFree-Syncの違い

2つの違いは、以下の表のとおり。

G-Sync Free-Sync
認証機関  NVIDIA  AMD
対応PC  NVIDIA製 GPU搭載PC  AMD製 GPU搭載PC
 NVIDIA製 GPU搭載PC
対応モニター  G-Sync対応モニター  Free-Sync対応モニター
 G-Sync対応モニター(一部のみ)
対応端子  DisplayPort  DisplayPort
 HDMI

上記のとおり。

 

対応しているGPUから、端子まで、いろいろな違いがあります。ここは、正直覚えておかなくてOKです。

 

 

ゲームにおいてG-Sync、Free-Syncは必要か

ゲームにおいてG-Sync Free-Syncは必要か

ゲームにおいて、G-Sync、Free-Syncは必要なの?

 

結論

ぶっちゃけなくてもOK。でも知識は持っておこう

 

正直ゲームをしていて、ティアリングやスタッターなどの現象はほぼ起こらないです。

 

映像が、頻繁にカクつくようであれば、そもそもパソコンのスペックが足りないパターンが多いですね。

 

とはいえ「G-Sync」「Free-Sync」を知っていれば損することがなくなります。

 

 

100%知識はあった方がいい。

知識があった方がいい理由は以下のとおり。

  • 同機種のゲーミングモニターでも、「G-Sync搭載か」「Free-Sync搭載か」選べることがあるから。
  • 知識があれば、モニター購入時に自分のパソコンのGPUに対応したモデルが選べるから。

上記のとおり。

 

 

G-Sync、Free-Syncまとめ

最後にまとめです。

  • G-Sync、Free-Syncは、映像のズレやカクつきを無くす、「可変リフレッシュレート同期機能」
  • ゲームにおいて搭載してれば、たまに活躍するかもだけど、ほんとたまに。
  • G-Sync対応モニターはAMD製GPUのFree-Syncにも対応しているがそれは一部のみ。

 

ゲーミングモニターを検討している方は、こちらチェック必須です!

【2023】ゲーミングモニター 今選ぶべきおすすめ5台。【完全比較】

続きを見る