Nikon Z30 一緒に買うべき、必須アクセサリー【9選】

Nikon Z30、魅力たっぷりの素晴らしい新作カメラですよね。

とはいえ、性能を十分に引き出したり、安定して撮影するにはアクセサリーが必須です。

 

本記事では、Nikon Z30のアクセサリーを

「必須アクセサリー」「あったら便利アクセサリー」に分けて解説していきます。

 

記事の内容

  • 【Nikon Z30】一緒に買うべき、アクセサリー類をまとめました。

 

書いた人

  • VLOG撮影歴3年目。
  • Nikon Z30発売日に購入し使用中。

 

 

実際に僕が購入し、使用しているアイテムから紹介していきます。

 

また、Nikon公式がZ30に推奨しているアクセサリー類も合わせて紹介しますね。

Nikon Z30を購入した方や検討している方は、チェック必須です!

 

 

【Nikon Z30】一緒に買うべき、必須アクセサリー4つ

【Nikon Z30】一緒に買うべき、必須アクセサリー4つ

Nikon Z30には「一緒に合わせて買うべき必須のアクセサリー」があります。

 

下記の4つです。

上記のとおり。(タップで飛べます。)

 

これらは、本体パッケージに入っていないので、合わせての購入が必須のアクセサリーです。

それぞれ、おすすめアクセサリーをシェアしていきます。

 

 

SDカード

SDカードがなければ、写真も動画も撮影できません。本体に付属していないので、購入が必須です。

 

Nikonの公式サイトには、SDカード選びには、下記の注意が記載されています。

 

Nikon Z30公式ページより

4K(3840×2160) 動画撮影には、UHS スピードクラス 3 (30MB/秒の最低転送速度)以上のカードをおすすめします。

Full-HD(1920×1080) 動画撮影には、SD スピード Class 6 以上のカードをおすすめします。
※ 転送速度が遅いカードでは、動画の撮影が途中で終了することがあります。

 

簡単にまとめると、「動画撮影するなら"UHS スピードクラス3"に対応したSDカードを使ってね。」という意味です。

 

というわけで、Nikon Z30用に買うべきSDカードは、下記です。

上記のSDカードでOKです。

 

64GBあれば、フルHDで10時間、4Kで1.5時間、の撮影が可能で十分です。もっと大容量が欲しい方は下記からどうぞ。
» 128GB【Nikon Z30対応】
» 256GB【Nikon Z30対応】

 

 

充電器

Nikon Z30にはバッテリーの充電器は付属しないので、購入が必須です。

 

僕のおすすめは、こちらです。

 

メーカー純正のより、3,000円ほど安く、同時に2つ、問題なく充電できます。

僕はこちらを使っていますが、メーカー純正が欲しい方は下記ですね。

 

 

充電器はどちらか、購入必須ですね。

 

 

予備バッテリー

NikonZ30には、バッテリーは1つしかついてきません。

バッテリー1つあたりの撮影時間は下記です。

 

  • フルHD動画撮影:最長125分
  • 4K動画撮影:35分

 

NikonZ30で、一日撮影するなら、バッテリー3つは欲しいですよね。

 

僕は、追加で2つ購入し使用しています。

 

バッテリーについては、おすすめできる互換モデルはないので、上記の「Nikon純正品」を使いましょう。

 

 

本体ケース

NikonZ30を持ち運ぶ際には、ケースが必須です。Z30のサイズにあったおすすめケースを紹介します。

 

Nikon Z30おすすめケース

Nikon CS-NH60
・Nikon純正
・Nikon Z30対応

OUTDOOR PRODUCTS
・2.5Lサイズ
・小物収納あり

 

メーカー純正が欲しい方は「CS-NH60」。

交換レンズやバッテリーなど、アクセサリー類も合わせて収納したい方は「OUTDOOR」のカメラバックがおすすめですね。

 

以上、4つのアイテムが「Zikon Z30に必須のアクセサリー」でした。

まとめておくと、下記の4つですね。

 

Nikon Z30の購入と合わせて、忘れずに購入しておくべきアクセサリーでした。

 

 

あったら便利なアクセサリー5つ【Nikon Z30用】

あったら便利なアクセサリー5つ【Nikon Z30用】

Nikon Z30での、撮影のクオリティを上げたり、快適に撮影できるようにする「あったら便利なアクセサリー」を紹介します。

 

僕的には、必須レベルなアクセサリーもあったりするので、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

あったら便利なアクセサリー

上記の8つです。

それぞれ、おすすめをシェアします。

 

 

液晶フィルム【Nikon Z30用】

液晶フィルム【Nikon Z30用】

Amazonで見る楽天で見る

Nikon Z30の液晶はタッチパネルで、ピント調整や本体操作に大切です。

液晶にキズがつかないようフィルムで保護しましょう。

 

 

ウィンドマフ【NikonZ30用】

Amazonで見る楽天で見る

外で動画を撮影する方には、必須でおすすめしたいアクセサリーです。通称モフモフと言われるアイテムで、風切音がマイクに取り込まれるのを防いでくれます。

 

せっかくVlog撮影したのに、音が取れていなかったら悲しいですよね...。

 

 

クリーニングクロス

Amazonで見る楽天で見る

液晶からカメラレンズまで使える、クリーニングクロスを1枚は持っておきましょう。マイクロファイバーなので、キズの心配もありません。

 

レンズの汚れをティッシュやハンカチで拭くのは、キズの原因なので絶対にやめましょう。

 

 

トライポッドグリップ【NikonZ30用】

Amazonで見る楽天で見る

Nikon Z30と合わせて使用できるトライポッドグリップです。ミニ三脚や手持ちグリップはもちろん。リモコンとして遠隔操作でき快適な撮影をサポートしてくれます。

 

 

ジンバル【NikonZ30用】

Amazonで見る楽天で見る

Nikon Z30に、公式サイトから推奨されているジンバルです。

手ブレのない滑らかな映像にこだわりたい方は、こちらのジンバルをセットでどうぞ。

 

 

公式がおすすめするアクセサリー

Nikonの公式オンラインストア「ニコンダイレクト」では、Z30の動画撮影キットとしてアクセサリー類が販売されています。

 

まとめての、セット購入になるので、価格がかなり高いです。

 

» ニコンダイレクトZ30 動画撮影キット(180,000円)
これらは、もちろん個別でも販売しています。

 

僕的には、必要なアクセサリーだけを個別で購入するのがおすすめです。

 

さきほど紹介した「トライポッド」「ジンバル」の他にも、音質にこだわりたい方は「MKE200カメラオンマイク」なども合わせて購入しておきましょう。

 

 

以上、Zikon Z30とあったら便利なアクセサリーでした。

 

Nikon Z30をアクセサリーと使いこなして、最高の作品を撮影しましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました。