【解説】フライシートとは?必要性やタープとの違いなど。

こんにちは、ユウキです。

テントに詳しい人です。

 

フライシートってなに?タープとは違うのかな?

フライシートの必要性とか知りたいな。

 

こういった悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 【解決】フライシートとは?
  • フライシートあるテント無いテントの違い

 

フライシートについては、キャンプをする上では知っておくべきですね。

本記事で1から100までサクッと解説します。
※1分で読み切れます。

 

 

フライシートとは?

フライシートとは?

フライシートとは、簡単に言うと「防水、遮熱性のあるシート」のことです。

少し詳しく解説していきます。

 

一般的なテントは、インナーテントとフライシートに分けれます。それぞれの役割は下記のとおりです。

  • インナーテント:居住空間を作るためのテント
  • フライシート:雨風をしのぎ、紫外線をカットする

上記のとおり。

 

 

フライシートは必要?

結論ですが、フライシートは必要ですね。

インナーテントだけでは、テントとしての役割を担ってくれません。

 

雨が降れば、すぐにしみこみます。晴れている人は、紫外線が降り注ぎます。

 

などなど、インナーテントとフライシートがセットのものはかならずセットで使うべきですね。

 

 

フライシートの防水性

フライシートには、雨風からテントを守ってくれる役割がありますね。

具体的な表記としては、「耐水圧〇〇mm」とされます。どれくらいの防水性があるのかは、下記のとおりです。

 

耐水圧1500㎜以上あれば、超大雨でも、基本的に耐えれます。

インナーシート付のテントを買う際は、耐水圧1500㎜以上がおすすめです。

とはいえ、大手メーカーのテントであれば、ほぼ全部耐水は1500㎜以上なので、気にしなくてもOKですね。

 

 

フライシートとタープとの違いはなに?

フライシートとタープの素材や効果については、実は基本的には同じです。

 

とはいえ、フライシートとタープとの違いは、下記のとおり。

  • フライシート:インナーテント用に設計
  • タープ:サイトの日よけ、雨よけように設計

上記のとおり。

素材は似ていますが、作りは違いますよね。

 

 

タープをフライシート代わりには、できます。

タープは、テントの上にタープを張ることで、日よけ雨よけの効果はあります。

とはいえ、テントにフィットするわけではないので、横風だったりは直で受けますね。

 

インナーテント+タープのスタイルは、わりと見かける定番スタイルだったりします。

 

 

フライシート、あるテントないテント

フライシート、あるテントないテント

フライシートの必要性だったりを解説してきましたが、フライシートがないテントってありますよね。

 

テントには、下記の2種類があります。

  • シングルウォールテント
  • ダブルウォールテント

上記のとおり。

そして、シングルウォールテントには、フライシートはありません。ここら辺を次に解説していきます。

 

 

シングルウォールテントとは

シングルウォールテントとは、インナーテントとフライシートがなく、「シート1枚でできてるテント」です。

 

防水性、浸透性に優れた1枚のシートで、できてるのがイングルウォールテントです。(浸透性:内側の熱気や蒸気を逃がせるか)

 

そして、シングルウォールテントのメリット・デメリットは下記のとおりです。

 

メリット・デメリット

  • シート1枚なので軽量。
  • シート1枚なので、結露が心配される。

 

上記のとおりです。

シートが1枚なので、冷え込んだ日には、内側の結露が気になってしまいますね。

とはいえ、結露は冬キャンプなどでなければあまり気になりませんね。

 

モンベルのムーンライトテントは、シングルウォールテントです。

また、シングルウォールテントは、軽量なので登山用だったりでは、主となっています。

 

 

ダブルウォールテント

ダブルウォールテントは、先程まで説明した、インナーテントとフライシートで構成されるテントのことです。

 

メリット・デメリット

  • ダブル構造で、結露が気にならない。
  • ダブル構造で。遮光性も良い。
  • 収納時はかさばる。

上記のとおりです。

フライシートがある分かさばりますが、結露や紫外線につよいといったメリットもたくさんですね。

 

超定番テント、コールマンのタフワイドドームは、ダブルウォールテントです。

以上、フライシートについてのまとめでした。

本記事が参考になったら幸いです。

 

テントの選び方は「キャンプの素」で

失敗しないテントの選び方はキャンプの素でチェックです!
» 失敗しないテントの選び方|キャンプの素

 

人気記事【図鑑】キャンプ道具メーカーの特徴と、僕的イメージを解説

人気記事【スノーピーク】僕がローチェアショートを1ヶ月悩んで買った理由。